フロアランプが仲間入り

フロアランプ

早いもので横浜から湘南に移り住んで1年と数ヶ月。
入居当時からずっと欲しかった「フロアランプ」がやっと仲間入り致しました。

今年の頭にも1度購入したのですが、てんやわんやあった挙げ句、購入して3ヶ月ほどで壊れてしまい、ある意味で思い掛けない顛末とはなりまして、それからまた探してはいたのですが、何といっても日本ではあまりフロアランプ自体の取り扱いが少ないのでしょうか…。インテリアショップやアンティークショップなども色々見ては回ったのですが、「これがいい!」と思うものが中々なく、IKEAで取り急ぎ買ってしまおうかとも思ったのですが、1度購入してしまうと捨てるのも大変ですし、やはり気に入ったものが見つかるまで探す事に致しました。

サイズも150cmくらいのものが欲しいのですが、今の日本は北欧ブームらしく海外のモノってやはり大きいんです!北欧サイズ!
でも「日本メーカー」が出しているものってあんまり無いのです。うーむ。

そんなこんなで到着したフロアランプ↓

フロアランプ

フロアランプ

フロアランプ

フロアランプ

コイズミ照明さんのフロアランプ。
日本メーカーさんのだけど、デザインはイタリアはミラノの方みたいです。

高さは約150cmほど。シェードはイエローのポリカーボネート製、本体部分はオフホワイト塗装のアルミダイカスト、ナチュラル過ぎず、可愛いすぎず、そして透明感のある物が欲しかったので、ちょうどよい感じになったかな…と…。多分。

昔は絵を描いたり、文章書いたり、Macで制作していたりしたので、明かりは白い蛍光灯が好きだったのですが、最近はいっちょまえに黄色いカラーの暗めムーディー照明になれてしまって(この方が夜落ち着くのです(-_-))読書や編み物など目と手を使う作業にちょっと難儀していたのですが、これですっかり解決です!やっぱり読書灯素敵。

しかしシェードの部分はイエローでして好きな色ではあるのですが、ちょっと部屋にイエローが増えすぎてしまったかもしれません…。うーむ(-_-)
一進一退繰り返しちょっとずつ変わっていくのも、またこれ生活の楽しみなのかもしれません。

実は人生で「インテリア好き!」と思った事はなかったのですが、やはり住むとなってくると気になるアイテムを色々探しちゃったり、海外の素敵なお部屋とかエントリーとか見ちゃったり、何だかんだでブログに恥ずかげもなく書いちゃったりもして、数年前の自分からは考えられない事をしているのがちょっと不思議だったりもしております。やっぱり住処って出来るだけ好きなものでそろうと嬉しいものなのかもしれません。

おまけ
ポメラニアン
ふかふかねむねむポメちゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top