HandBrake

実は7月に転職活動をしまして、1社受けて1社目で内定を頂くという事が8月の初頭にありまして、「運を使い果たしたかな~?」とか、変なマイナス思考をこんな所で発揮しつつ、明日が転職後の初出社です。ちょっと緊張しております。

一応初日なので、白いブラウスにアイロンをかけてみたりしました。

後は通勤に備えて、愛用のiPhone3GSに英語学習用の動画を色々入れておきました。

という訳で今更ながらの、おすすめソフトのご紹介「HandBrake」です。
※現時点でのバージョンは0.9.4
$CherryBlossom80-HandBrake
読み込み対象:DVD、ISO、VIDEO_TSフォルダ
変換後の形式:mp4、m4v、mkv
    (動画部分:MPEG-4、H.264、VP3)
    (音声部分:AAC、MP3、AC3、Vorbis、DTSなど)

特筆すべきはリッピングから書き出しまで、このソフト一本で大丈夫な所です!
とても便利♪

書き出したいDVD、ISO、VIDEO_TSフォルダのどれかを選択し、書き出しの形式を右のタブから選び、スタートを押せばそれでOK!

$CherryBlossom80-HandBrake

1つだけ注意点があるとすれば、字幕を焼き込んで書き出すので、SubTitlesのボタンから選びたい言語を選んで下さいね。
字幕を入れないのであれば選択しないでOKです。
そして書き出されたファイルを、iTuneで読み込んであげて、MyiPhone(iPodでも良いですが)と同期してあげて完成!
それだけです。
もっと細かい設定もやろうと思えば出来ますが、これだけの操作でも普通に見れるモノは作成してくれます。
うちのマシンはiMac 2.4GHz IntelCore2Duo メモリ2GB で、1時間位の動画は30分くらいで変換してくれます。
もともとMac/Linux用に開発されてきたソフトですが現在はWin版もあり、更に日本語化されたHandBrakeもありますので、日本語で使いたい方は本家では無く別のサイトで落として下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top