シンプルに。 私のスタイルを探して 40代編 その1

という訳で「せっかく40代になったので、もう少し服装をシンプルにしよう!」と、思い立ちまして、善は急げだ!と、クローゼットの整理を開始したのですが、なかなか整理がつかず、うーーん、うーーん、と唸ってしまいました。

クローゼットのスカート
↑クローゼットのスカート。色別にならんでいます。

大好きなアイテムは

・ワンピース
・スカート
・シャツ
・ジャケット

です。なのでやっぱりこのアイテムが多い。
あまり増えすぎないように、シーズンシーズンで整理しているのですが、多分…少なくはない…みたいで…す。

「ゆっちーさん、一ヶ月毎日違う服着ても大丈夫なんじゃないですか?」
「ゆっちーさん、ファッションショーみたいですね」
「ゆっちーさん、今日はこれからパーティーですか?」
「ゆっちーさん、セレブみたいですね!」
「ゆっちーさん、知らない人からみたら、服代にすごいお金を使ってるように見えますよ!」

↑今までかけられてきた言葉。

私は古着屋をフラフラするのが好きで、程度の良いワンピースとかスカートを発掘するのが好きなのでした。
なので決してすごくお金を使っているわけではないのですが、アイテムは増えがちで、そういう反省もこめて、シンプルにしようかな〜と思ったのですが、やっぱり目指すイメージがつかないと、うまく減らしたりもできなくて、ちょっと悩んでしまったのでした。

ちなみに今までの私のスタイルに近いのが、イギリスのキャサリン妃
非難を承知で書きました。それに私の方がキャサリン妃よりお姉さんで先にやってたので、彼女が真似したのです。あ。本当にすみません。怒らないで。

でもこんなイメージで服を買っておりました。ラインも本当に近い。上半身には決してボリュームを持たせないで、ウエストはマーク、腰まではボディラインに沿わせて、そこからタイトか台形かフレアーのスカートに落として、丈は膝上ギリギリか膝下。私は9割ひざ下ですが。
そして足元はもちろんハイヒール(^^)/

う、美しい。素敵。綺麗な女の人大好き。

実は髪型も30代はロングにして、こんな感じにしてました。
巻き髪っぽくするか、ストレートで。美容院では「ハリウッド女優みたいにしてくれ」って言った事もあります。←アホ

若い頃に、憧れて目指した「美人」ってこういう感じで、彼女は大変素敵だし、スタイルも良いし、ソツがないし、クレバーな感じするし、カジュアルだとスキニージーンズとかも履かれてますが、それがまた似合うの!足の長さハンパない!ちょーかっこいい。

ま、まあ憧れるのだけは自由なのですが、なかなかまあ私はこんな感じにはなりませんでしたが、うーーん、今見返してみてもやっぱり素敵なので、40代はもう少し色数落として、この感じでまだまだいきましょうか?←誰に聞いてる?

ちなみに現在の私はショートにしたので「鹿島くん」です。

若い頃「美人」に憧れて、美人っぽい雰囲気になってみたくて頑張ったのですが、そろそろもう「美人シンドローム」も終わりにしよう…と思ってもおりまして、あとは「似合う」という事と、その「年齢なりの素敵」のエッセンスを忘れないようにしないといけないな〜と思いつつ、ちょっと迷走中です。

また、街に似合うファッションというのもありますので、週末はカジュアルで良いのですが、今はせっかく働いていますし、通勤ならヒールでゴメンといいますか、ハイヒールで全然不自然じゃないので、履けるうちに楽しみたいな〜というのもございます。カジュアルは60代になってからも全然出来ますし。

はい、おばさんの服装なんてどうでもいいですね(^^)/

ちなみに「24歳の時に生き方を決めた」とかっこつけて先日書きましたが、この時から「何か目指すことがあればとりあえずやってみよう」と思いまして、「ゆっちー美人(っぽく見える)計画」を進行させてみました。

実は「美人」って自分とは違う生物だと思っていたのですが、研究しながら近くなるように淡々とやってみる事に。もちろん元々の造形がありますので、整形でもしない限り限界もありますが、スタイルなどは綺麗な人の立ち居振舞いをみて、体のどこに力が入っているのか、太らない生活の仕方ってどんな生活なのか、もともとは足が太いのがコンプレックスだったので、足の太い人ってどういう歩き方、どんな力の入り方をしてるのか、などなど、改善できるように、まずは己を冷静に観察し、今までの生活習慣が「今の自分」を作ったんだから、同じ時間くらい変化に時間はかかるかもしれないけど、とりあえず毎日コツコツ続けよう、と思って試してみました。

叶いもしない夢ばかり見るのではなく、自分なりに努力してみて「結果」がどうなるかのか…、そしてまあ楽しくなればそれはそれでいいですしね。
たまに自分の微妙さに悲しくなる時ももちろんありましたが、まあーそこはちょっとひいて淡々と。毎日習慣にしてやってると、目指す方向に少しは進むんだと思います。多分。きっと。

でも足は「細い」までは、結局到達しなかったので、スキニージーンズは全く履けるようにはならず。ふー。太いから「ちょっと太い」になった…かしら。
ま、まあこの辺も「成し遂げられなかった」事の一部でもございます。笑

おまけ
花の寄せ植え

先月植えた花の寄せ植えに、もっとたくさん花が咲きました!

完成系をイメージして、とか偉そうに書いちゃいましたが、お花はもっともっとたくさん咲いてきたりするんだな〜、なんか奥が深いな〜と思って、ちょっと感動して嬉しくなりました。(単純?)もっと植えてみます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top