古着はいかが?

古着のコート1

シーズンシーズン毎に衣替えをして、1〜2年袖を通していない服は処分もしくは売ってしまうのですが、今季は秋の終わりに一通り整理を終えたのですが、まだコートやアウター類に悩むものがあったのでちょっぴり寝かしつつ、やっぱり着なさそうな服を今日は古着屋さんに持っていく事に。

そして一通り査定をすませ「グッバイ、今までありがとう!」という所ではございますが、そうここは「古着屋さん」。
来たからには売るだけではなく、店内を探検したい。

以前にも少し記載しましたが、私は程度の良いアイテムを発掘するのが好きでございまして、今日もフラフラと発掘作業に励んでみたのですが、なーーんにもない時はやっぱりなーんにもないのですが、今日は程度の良い「コート」と「スカート」を発見し、思いっきりお買い上げしてしまったのでした。

あたりがあると嬉しいので、調子にのって誰からも「見せて欲しい」とは全く言われていないのですが、今日は思い切って掲載。
推定70年代のウールのコートとスカートです。

昔の服のそこそこしたものは、今よりも縫製がキッチリしていて生地もしっかりしている印象です。
業界にいる訳ではないので、実際のところはわかりませんが、今の服は生地よりライン重視で、もちろんファストファッションだと生地もラインもウーーンですが、セーターなど上代が1万円超えてきて、そこそこキレイかも?と思って手にすると、このくらいだと全然ナイロンやアクリルやポリエステルだったりするんですよね。

なんか手にとって生地がナイロンなだけで、しょんぼりするのは私だけでしょうか。。。(´・ω・`)ションボリ
ま、まあ化繊もメリットあるとは思うんですが…ね、やっぱり冬はウールとかカシミヤとかアンゴラとかの方がキュン★としてしまうこの女心。そこはまあ嗜好ですよね。

古着のコート1
古着のコート2
古着のウールのコート(1970年代くらい?)

ボディは余裕がある作りなのですが、肩から胸囲までがジャストサイズなので変にふくらまないんですよね。そして欲しかったひざ下丈。うーん。ナイス形!
今年は大きいフードのあるグレーのコートを買おうか悩んでいたのですが、もういいや!(←いいの?)

古着のスカート1
古着のウールのスカート(1970年代くらい?)

プレーンなグレーの台形スカート。
きっちりこの時代のオバ服らしく、ひざ下丈。多分65cmくらい。
私はもう10年以上、丈が61cm〜70cmくらいが好きなのですが、日本の若者服って50cm代が多くて、この丈を見つけるのに大変苦労いたします。
ここ数年はミモレ丈ロング丈流行りで、新品の服屋でもあるようになりましたが。

古着のスカート2
古着のスカート3
裾の始末もキレイですよね(^^)
謎のタグがあります。メイドインジャパンでデザインはイタリアらしいです。笑

そして古着のコートは、ボタンがとてもレトロだったので、プレーンな貝ボタンを購入してきました。

古着のコート3

ちょっと光ってしまっておりますが、黒に近いグレーのボタンです。
でも改めてみたらこのままでもいいような気がしてきたので、1週間くらい寝かしてみようかと思っております…。

そして今日は毛糸も買ってきたので、今年は自分用の手袋を編む事に。
アラン編みかガンジー編みのセーターをいこうか悩んだのですが、手袋もちょうど欲しかったですし、今まで手袋はレザー一辺倒だったのですが、今年はカジュアルにしている事もあって、毛糸もいいな〜なんて思い、「オフ」のメリノウールとアルパカの毛糸を買ってきてしまいました。

メリノウールとアルパカの毛糸

うーん、楽しみだな〜。
サクっと作れたら、次はセーター行ってみます!

週末2日休みがあったとすると、1日は友人と出かけたりして、もう1日はこんな事をしたり、掃除をしたり洗濯をしたり、片付けをしたり、料理をしたりしていると、あっという間に週末が終わってしまいます。

たまにもっと時間を有効活用した方がいいのかな〜?なんて思ったりもするのですが、おいしいお茶が飲めて、なんかコチョコチョ作ったり、いろんなものをキレイにしたりしているのが、どうも一番落ち着くようです。

二十歳までは作っているものが「絵」だっただけで、何十年もあまり行動パターンに変化がなく、我ながらおたくだよな〜とも思いつつ、古着あさりも最初は貧乏だったからやっていただけで、まさか40過ぎてもやっているとは思ってもみませんでしたが、いつの間にか楽しい事になってしまっていたようでした。

服もただ着るだけだから、何でもいいといえば何でもいいのですが、「装う楽しさ」っていうのもやはりありますし、ちょっと気を使うだけで、自分も楽しくて一緒にいる人への礼儀にもなるのなら、それはそれで良いのかな〜、なんて思ったりもする今日この頃だったのでした。

そしていきなりですが「ムートンコート」は、昔は失礼ながらちょっとババくさくママンが着るか、オシャレ上級者が着るアイテムや!と思っていたのですが、去年くらいから欲しくてたまらなくなってきてしまいました。やっぱり年齢なりって(以下略)

でも本物(羊革)だと結構高いし、ポリエステルはな〜と思って悩んでおります。
やっぱりいい加減にした方がよいのでしょうか…。

おまけ。
《今日のお買上》
コート 800円
ボタン 6個で500円
スカート 500円
毛糸 1玉650円×2玉 1,300円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top