ロードバイク初心者 納車2ケ月レポート

はい!この2ヶ月、週末は自転車用の服しか着ていません。

そんなこんなで「早く慣れて色々走りに行きたいな〜」なんていう気持ちがたくさんありまして、週末は雨が降ったり予定が入ったりしない限りは、チャコチャコとペダルを回しております。

また早くから家を出れるように、以前の週末の土曜日は掃除洗濯をできるだけ行っていたのですが、今は仕事帰りの夜か、出勤前の朝にできるだけやってしまっています。
まあ夜中の12時くらいから掃除機かけたり洗濯物をほしていると、「私何やってんだろ…」とブルーな気持ちになる事がありますが、それでも週末の時間確保優先です!頑張った私。

仕事も1月からメチャクチャ忙しかったけど、なんとかひと段落ついてきました(TT)頑張った私。

そ、そして50kmくらいのライドなら早めに家を出れば、お昼には余裕で帰れるので、その後出かけられたり色々用事を済ます事もできますので、予定がある時は午後からいれたり、現地集合にさせてもらって輪行しちゃったり…と、できるだけ自転車&遊び用事も共存できるようにしてみたりしております。

また、1ヶ月前にも走行距離など記載してみましたが、2ヶ月経ってどんな感じなのかも記載

走行距離:約600km(2ケ月累計)
平均時速:20km
最高速度:45km

ちょびっとずつスピードも出せるようになってきて、向かい風や登り坂などでなければなんとか25kmくらいで走行できるようには…なって来ました。多分。

装備は1ヶ月前と実は変わっていないのですが、そろそろビンディングペダルデビューしようかと目論んでおりまして、先週は毎日何にしようか考えておりましたが、先日イギリスの某ショップで注文してしまったので、来週もしくは今週には届く予定となっております。

GIROっていうところの初心者用(?)シューズと、TIMEのペダルを買いましたー。

ふふふ。ビンディング。。。スニーカーのままでもいいかな、と、一番初めは考えていたのにペダル効率を考えたら結局ビンディングって履きたくなってしまうものなのですね…。
ま、まあ立ちゴケは必須らしいので、くぐり抜けて慣れて行きます…。秋には渋峠という関門が待っておりますので…。

※ビンディングペダル、スキー板などと同じく、靴とペダルをくっつけるもの。くっつけて走るので、押すだけでなく、引いた足にもペダルが付いてくるので、ペダル効率が上がる(らしい)。またくっつけて走るので、峠などで踏み外すこともないので、そういう意味では安心(らしい)
が、ペダルとシューズを外すのにワンアクションいるので、誰もが一度は必ず「立ちゴケ」するという逸話がある(らしい)

※渋峠(しぶとうげ)は、群馬県吾妻郡中之条町と長野県下高井郡山ノ内町の間にある峠。標高は2172mで、日本全国の国道でも最も標高が高い。秋には渋峠に登る約束をしてある。何で?

そして今日は久々に横浜の港付近(横浜市中区)に行って来ました。

「茅ヶ崎」から海岸線(134号線)を抜け「鎌倉」を超えて、鎌倉街道から「石川町」を目指し、何を思ったか「代官坂」の激坂をエッチラオッチラ登り、「港の見える丘公園」を抜け、「山下公園、大桟橋」をグルっと周り、帰りは16号を走り、「金沢」まで抜けてから、「六浦・逗子」を超え、海岸線に戻り「鎌倉・江ノ島」を超えて「茅ヶ崎」まで帰宅しました。

今日は大体90kmくらい。

「横浜」では用事があったのですが、久々に自転車で港付近を走ったので何だか嬉しくなってしまい、色々フラフラ寄り道してしまいました。

久々の「本丸亭

大岡川の桜。今日はまだ3部咲きくらい。←目黒川よりキレイだと信じている

そして1年半前までは会社が「横浜」で自転車通勤をしており、会社帰りに毎日のように寄ったスタバがあったので、あまりの懐かしさに立ち寄ってみたら、当時よくいたお姉さんがいて私のことを覚えていてくれて「今日はサイクリングですかー?」と声をかけてくれまして、何だか嬉しくて少しお話ししていまいました(^^)

ここのスタバは学生があまりおらず、かといってオフィス街からもちょと外れているので、サラリーマンみたいな人も少ないし、観光客もあまりおらず、どこのスタバより落ち着いていて、とても大好きだったのでした。朝からよく行ったりしていました。お弁当持って行って節約してもコーヒー代は確保。笑

当時は仕事帰りに自転車でフラフラ寄り道したので、学生時代のような身軽さがあって、すごく楽しかったのですよね。とても懐かしい。すごく良い思い出です。今の職場からは干からびたボロ雑巾のようになりながら帰宅しています。皆になんで転職したの?と1年経っても言われてます。ね、なんでかしら…。

そして横浜を後にし、逗子を超えて、海岸線をチャコチャコと漕ぎ帰路につきます。
つか海方面が帰り方向ってなんか楽しいなー、と改めて思ったり。

ま、まあ会社ではジョーク混じりで「勝ち組」と呼ばれております。会社まで2時間弱かかるけどね!どんな勝ち組やねん。

と、色々とりとめのない話しをしてしまいましたが、初めて70km超えした時は結構ヘロヘロだったのですが、今日はこのくらい走ってもまあまあ元気で、江ノ島に向かう帰路の途中、心の中で「カンチェラーラのマネ(←全然似ていない)」と思いながら、チャコチャコペダルを回しておりまして、前に比べたら少し距離も走れるようになってきたので、そろそろ100km超えを目指したいな〜、なんて思ったりしております。ドキドキ。

ファビアン・カンチェラーラ、異次元的な早さで突っ走り「宇宙人」という異名までついた、スイス生まれのガチムチ自転車選手。引退しちゃった(TT)

そして今週末は、金曜日有給をとって、三浦をグルっとしながら、フェリーに乗って房総半島に向かう予定でおります。雨降るなー。雨降るなー。

おまけ
ママはまた私たちを置いて行って、メラメラ〜。
いのちゃんはまだまだ絶賛サル期中

ポメラニアン 赤ちゃんいのちゃん、赤ちゃんの頃。(10cmくらい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top