ロードバイク初心者 納車6ケ月レポート

2017/09/02 - 10:54    Category: ロードバイク Tag:

focus cayoFocusのcayoちゃん

そういう訳で、2月にロードバイクを購入してから半年経ちましたので、初心者の体力も運動神経も根性もない女性が、ロードバイク買っちゃって6ヶ月経ったらどんな感じになったを引き続き記載させてもらいますね。

走行距離:約1840km(6ケ月累計)
平均時速:20.1km
最高速度:47km

3ヶ月の頃で、走行距離は1100km走っていたのですが、あまり増えてないですね(^^;)
これは7月の暑さ&8月の雨、あとは前より登りがある道を走りに行ったりしていたので、1回の走行距離が減っているのも影響しています。

でも半年で日本列島の本州を北から南まで行けるくらいは走ったんだな〜と思ったら、私にしてはまあよく走ったなぁ、なんて思ったりしております。さ、坂もちょっとずつ登ってるし!

主な走行場所:湘南、秦野、三浦方面
輪行した場所:霞ヶ浦那須軽井沢などなど
やった事:フィッティング

相模川サイクリングロード相模川サイクリングロード

ロードの装備でマストだと思ったもの

★自転車
携帯工具
サイクルコンピューター(サイコン)
パンクセット
ライト
テールライト
ボトルゲージ

★人
ジャージ
ベースレイヤー
スポーツブラ
レーパン
グローブ

結局すぐに買い換えたもの

安いベースレイヤー
安いグローブ

すでに買い換えたいと思っているもの

輪行袋
サイコン

ロードの装備で失敗しちゃったもの

安いベースレイヤー(肌が乾燥した)
SPDーSLのペダル
SPDーSLのビンディングシューズ
外しやすいSPDに変えた

輪行袋については、当初「OSTRICH(オーストリッチ) の[L-100] 」というものを買ったのですが、縦置きは繊細なディレイラー部分が下になるため、保護に「エンド金具」というものがいるのですが、付け方が悪いのかズレたりする時などもあり、エンド金具を装着する分準備の時間もかかるし、じわりとストレスを感じているので、袋自体ももっとコンパクトでエンド金具がいらない横置き用の輪行袋も買っておこうかと思っています。

サイコンは、当初「キャットアイ CC-MC200W」を買ったのですが、もちろん最低限の機能はあるのですが、スマホと併用しなければいけない事も多く、GPS付きのサイコンで一括して色々やれた方が便利だなぁ、とモヤモヤしています。地図見るのもスマホ出すの面倒だし。

装備もすぐに買い換えたものなどもあるので、初心者の方がそろえる際はよろしかったらご参考までに。。
前にも記載しましたが、最初は何が合うかわからないので、なかなか高いものからは入りずらいし、でも安いものを買って結局使わなくなっても勿体無いのですよね。。バランスが悩ましい。

ただやはり自分に合うものは、結局自分にしかわからないので、失敗含め試すしかないのかな、なんて改めて思ったりもしております。ロード自体を1年で買い替える人も多いとも聞きますし。
ファッションなどもそうですが、自分のスタイルがある程度できてこないと「合う/合わない」がそもそもわかんないんですよね。。

ま、まあ趣味というのはそういうのも含め楽しむものなのでしょう。はい。ちびっとお金がかかるのが欠点ですが…。お、大人パワー頑張れ!って事でしょうかね…。

ジャージについては、今まで「Twin Six」というところの一枚で頑張ってきましたが、先日とうとう新しいジャージを購入したので、またどんな感じが記載したいと思います!
Blackmore」というカモのマークが入ったジャージになります(^^)

そんなこんなの半年終えた感想としては、やはりロードはポジションに慣れないと痛いし辛いし、痛いと長距離走れないし、そもそもちゃんとしたフォームになるのは、乗って体幹や筋力が鍛えられないと無理なので、結局乗るしかないし、ロードはママチャリより軽くて速いとはいえやはり「自転車」なので、苦もなく坂を登っていけるかというとそうでもなく、ペダルを回すのはやはり自分な訳で、よくわかんないとハンガーノックになったりビンディングでコケたりと、今思うとキツかったり泣きそうになったりした事もたくさんありました(お恥ずかしいけど)。

やはりロードに乗って辛い事ばかりだと止めたくなってしまうので、無理せずマイペースで、ご褒美として美味しいご飯やスイーツなども織り交ぜつつ、風を切って走る楽しさ、普段見ている目線じゃない景色を楽しんだりしながら、ちょっとずつチャレンジしてゆくのがよいのかな〜?なんて思ったりもしていおります。

モチベーション無くすくらいなら、無理に坂なんか行かないでまったり走った方がいいのかも。

特に女性で乗っている方は少ないので、男性ですらポジションが固まるまでの最初の関門がキツくてヤメてしまう方も沢山いるらしいので、少しでも初心者の女性が読んで、なんかこんなブログでも踏み台になればよいな〜と、思いつつ書いております… (;´A`)

しばらく乗っていても身体が痛くなるようなら、フィッティングも強くオススメします!

あとはやはり一緒に走る人がいると大分違うな〜と思っております。
もちろん一人も気楽で良いのですが、毎回一人でしんどい坂を登っていると、ゼエハアして休日に何してんだろ…わたし…と哀しい気持ちになる時もありますし、ここもバランスを見ながら、仲間を探せるといいのかなぁ?

長くなってしまいましたが、まずは「続けるコツ」みたいなものを自分なりにみつけていけると良いのかな、と、まだまだ自分自身も色々模索中ではありますが、そんな体力も筋力もないとある初心者女性ローディーの半年経った感想だったのでした。

Comments » | Category: ロードバイク Tag:

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください