女性サイクリストのジャージ問題(?)救世主は海外通販にあり?

2017/10/15 - 13:26    Category: ロードバイク Tag: , ,

初心者女性サイクリストの方はサイクルジャージへの抵抗が薄まり必要性をひしひしと感じ、「買うぞー!」となってから、お店に初めて見に行った時の、あまりの選択肢の少なさ、着たいデザインの無さに驚きませんでしたか?

そして決してお安くない

もちろん機能性はとても大事なのですが、諭吉さんを1枚もしくは2枚出してこれか〜ってなるとテンションが上がるもんも上がりません。
「ろくに乗れないくせに贅沢だろ」というご意見もごもっともではございますが、あまりにも普段着るような服のテンションと異なりすぎると、それはそれでとても気恥ずかしくなってしまい、やはり外に立っているのが何だかいたたまれない気持ちになってもしまうのですよね。

そんな訳で初めてのジャージは悩みに悩み、でもライドにはそろそろジャージを着て行きたい、そんな葛藤の末、一番初めに手にしたのは「Twin Six」というアメリカのブランドのジャージ。
日本では「Sim Works」さんが輸入代理店になっていらっしゃいますね。

Twin SixTwin Sixのサイクルジャージ レディース 前 サイズS

Twin SixTwin Sixのサイクルジャージ レディース 後ろ

黒地に真円じゃない白と水色のドットが散りばめられています。
こちらは日本のショップさんから通販で購入。

「身に付けるものはできるだけ試着をして買う派」ではあるのですが、実店舗さんであまりにも欲しいものが見つからず、おしゃれ系のショップ「TOKYO Wheels」さんとかだとメンズばかりで女性ものが全然なく、「もうしょうがないかな」という気持ちで、ファーストジャージなのに、試着もしないでポチってしまいました。

そして、届くまではちょっとドキドキしたのですが、結果はオーライ。サイズもぴったりでした。

なお、自分は日本サイズだと「M」「9号」を基本的には着ています。
「Twin six」さんはアメリカンサイズなので、ワンサイズ下げて「S」を購入。

ただ通販やヤフオクでの購入のポイントは「実寸」

これは長年の経験でもう間違いないです。
わたしは自分が持っているちょうど良いと思われる衣服の実寸「身幅、肩幅、着丈」を把握し、そちらに近いサイズのものを買っています。

基本的にサイクルジャージも身体にぴったりそうデザインなので、ガバガバでも機能性が落ちちゃうし(吸水性、風の抵抗など)ピチピチすぎても(レースフィットってやつか?)気恥ずかしいので、そうならないようなサイズを「数値で把握しておく」というのが大事です。(きっと)

なお、実寸が書いていないものは基本的には買わないようにしています。
海外物はインチで書いていたりするので、cmではなく「インチ」でも把握できておくとなお便利♪(変換サイトなどがあります)

S、M、Lなどのサイズ表記は、日本でも海外でも「ブランド」や「型・パターン」によっても変わってしまうので、参考程度に見るのが吉かと。

→「Twin six」のジャージを着ているエントリーはこちらとかこちら

そして最初は一枚のジャージだけで走っていたのですが、ライドにも少しずつ慣れてきて、選んだ2着目のジャージは、イギリスのサイクリングアパレルブランド「Blackmore Apparel」というところ。

Blackmore ApparelBlackmore Apparel レディース サイクリンジャージ サイズS 他

こちらは、シンプルだけど、ワンポイントの「カモ」がとても可愛いです。ちなみにカモは反射材になっているので、光ります。カモがキラッと。。。

Blackmore Apparel後ろのポケットの所にもカモがいます。ポケットにはチャックもあるので、カギなど貴重品が入れられます。

ここは直接ブランドさんのサイトから買って海外通販(個人輸入)したのですが、小規模ECの海外通販のサイトのカートの仕様などにも興味津々なので、どういうシステムなのか見ていくのも楽しいです。

商品も10日ほどで無事に日本の我が家へ到着いたしました。
宛名のアドレスなどが手書きで、とってもほっこり。
本当に小規模なアパレルなんだろうな〜と思うと、イギリスの小さな街から日本の小さな街まで届けられる、グローバルなんだかローカルなんだかわからない今時な感じにも、やっぱりほっこり。海外通販の楽しみでもありますね!

あ、「Blackmore Apparel」のサイズ感は「Twin Six」に比べるとタイトに感じております。

そしてさらに調子に乗った私は、ポーランドの「Atout」という所から、自転車用ソックスを購入。

AtoutAtout」のソックス サイズEXTRA SMALL

自転車用のソックスって大体一足2,000円くらいするのですが、こちらは通貨がズローチ(zł)なのもあってか、シンプルで可愛いソックスが一足800円くらい。素材もしっかりしているとのネットでの評判もあり、送料も高くないのです。(正確な送料は失念しちゃったのですが、800円くらいだったような)
こちらも10日くらいで我が家まで到着。

なおもなおも調子に乗ったわたくしは、今度は「Twin Six」アメリカ本家のサイトからも購入を決意し、ポチり。

真っ白でシンプルなジャージと、ここ半年ずっと気になっていてどうしようもなかった「THE MYSTERY JERSEY」というものも怖いもの見たさでポチリ。ohミステリー

「Twin Six」のサイトを見ていただくとわかるかと思うのですが、ジャージの画像の掲載はなく「?」となっています。何が届くかは、手元に来てからのお楽しみ♪ってヤツですね。

ミステリーなんて書かれると、個人的には「福袋」という名前よりもさらに気になってしまい…。
「Twin Six」のジャージはグラフィック要素がとても強いので、攻めているものは攻めてます。(Twin Sixのコンセプトはここ見て)が、が!どんなジャージが来ようとも、絶対に着ようという決意でポチったのでした。(何故そこまで…)

Twin Six白いシンプルなTwin Sixのサイクルジャージ レディース サイズS

Twin Six両袖にだけグラフィックが入ります。

こちらは通常ラインナップのジャージより、クオリティーの高い生地を使用しており吸水性、速乾性、着心地の良さも高いレベルを実現しているとの事。(なので通常ジャージより25ドル高い)

昨冬、秋冬用にIsadoreというブランドの「ミント色のメリノウールのベースレイヤー」を購入していたので、色々組み合わせて着回しも楽しそうでもあります。
実はこの「ミント色」当初はグレーを買う予定で、グレーをポチったつもりだったのに、到着したら「ミント色」でべっくらこいたのですが、改めて注文履歴を見直してもミントだっという。わたしが思い切り間違えていただけでした。

Twin Sixミント合わせ。こんな感じとか。

そして、ドキドキのミステリージャージですが

ジャジャジャジャン!

Twin SixTwin Sixのミステリージャージ レディース サイズS 前

Twin SixTwin Sixのミステリージャージ レディース 後ろ

黒ベースに、グリーンのアーガイルが入った、全然攻めていないジャージが届きました。
「おぉぉぉぉ、普通に着れる!」と、家族一同でどよめいたのは秘密の話しです。

※当初の「気に入らないジャージを高いお金出して着たくないから海外通販したよ」という趣旨から大分ずれているような?

というわけで、サイクルジャージや小物は、海外通販(個人輸入)も視野に入れて探すと、より自転車生活が楽しくなるな〜という趣旨のエントリーだったのでした(⌒-⌒; )

小物は「wiggle」や「Evans Cycles」、「amazon.com」などでも買っているのですが、今回はブランドの直販/海外ECに絞って書かせてもらいましたので、また機会がありましたら記載しようかと思います。。

Comments » | Category: ロードバイク Tag: , ,

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください